分譲マンションの相場について

皆さんは分譲マンションの購入を検討したことがありますか。
検討したことがある方であれば「相場」という言葉を耳にしたことがあると思います。
相場とは何でしょうか。それは、市場におけて形成される価格のことで、
ここでいうところの、分譲マンションの値段を指しております。

分譲マンションの値段について

分譲マンションの値段はどのように決まるかご存知ですか。
一般的に新築のマンションは高く、築年数が古ければ安くなります。
これはあくまでも一般論であり、需要があれば高くなり、なければ低くなります。

例えば、あるマンションが2月に竣工し募集したとします。

売れ残っている場合価格が下がる

しかし4月になっても全体の半分も売れ残っていたとします。
そのような場合は、価格を下げて募集をかけてきます。
通常、4月から新年度をむかえるところが多くその前の2月から3月にかけてが、
一番売れる時期となっております。

その時期を逃してしまっては、なかなか販売することが難しくなってしまします。
そのために不要在庫を抱えるよりは、多少安くしても、
売ったほうが良いと考え安く販売するケースもあります。

また、あまり売れていないと「あのマンション良くないわ」という
風評が立ってしまうため、それを防ぐためにも行っています。

立地条件で相場は大きく変わる

それから、マンションが建っている立地も相場に大きく影響します。
駅から近ければ高いですし、遠ければ安くなります。
また、都心からの距離も影響してきます。
当然、都心から近いほうが高くなってきます。
あとは、地域のネイムバリューも関係してきます。
一般的に都心に近くても板橋区や北区、川口市にくらべ大田区や世田谷区のほうが
都心からの距離は変わらないのに、高くなる傾向があります。

世の中の環境によって状況は変わりますが
その状況下の元高く売りたい場合は分譲マンションの売却する際に効果的な一括査定
参考にしてください。環境が変わってしまうのは生き物ですから仕方ないですが、
変わってもそれなりにその状況下で最も高く売ることができれば満足はできるのではないかと。

査定見積もり系の話でオールジャンル(マンション以外)はないのかという
指摘を受けましたのでわかりやすさで言えば不動産査定 一括さんが良いかと思います。
枠が広がるとあまりいい査定をしてくれないと思われる方もいるかもしれませんが
一括系の優良サイトは幅広くマンションや店舗、事務所などに特化した業者を集め
ているのでそこは心配ご無用かと思います。